スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.12.17 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

備忘録(BUCK-TICK『go on the"RAZZLE DAZZLE"』日本武道館)

最後の最後でまた端っこですか!


いよいよgo on the"RAZZLE DAZZLE"ツアーもこれにて終了です。
感慨深く武道館に踏み込みましたら驚くことにまた端っこの席でした。
『通路側』とかではなく『端』です。
隣の席が黒いシートに覆われている『端』です。
座席の多いこの武道館でこの席割り当てられるとかどうなんでしょう。
ものすごい確率ですよね。

配券担当者に文句のひとつでもくれてやろうかとも思ったのですが、

ステージ上の見晴らしがいいこといいこと。
と言うか紗幕があってないようなものです。
ゆうたと英彦とアニィの位置が丸見え。
あっちゃんと今井は微妙にセットに隠れてしまうんだけど、まぁそこは仕方あるまい。
オマケに花道の先端がすぐ目の前。
こりゃなんていい席なんだろうか。
前の人の頭とか英彦月蝕とか全く気にしなくていい!ヽ(゚∀゚)ノ

その代わりLEDのフレームとか紗幕の映像とかほぼ見えませんけどね。


ということでツアー最後のレポです。





衣装。
ゆうた→黒スーツ&ストールバージョン。
髪は名古屋よりやっぱりちょっと長くなった気がします。
ふわふわしてたからそう思っただけかな?

英彦→ずるずるまだらコート。襟足のもっさりがスッキリしてた気がします。

あっちゃん→臙脂の燕尾ジャケットの下に黒ベストとスカート付き黒パンツ。
アンコールで黒コートばっさばさ。

今井→緑ジャケット&てろてろ花柄パンツ。シャツは多分ピンク。
髪型がよくわからなかったんだけど、先端赤くてマッシュルームみたいな丸っこいシルエットだった。

アニィ→ベージュ上下。
あの黒っぽいジャケットは幻だったのか……?


「RAZZLE DAZZLE FRAGILE」
ゾロゾロと袖から登場するメンバーの姿が丸見えでした。
ゆうたは両手、英彦は片手をあげて東スタンド側に手を振ってくれた。
もう俄然テンションあがる(笑)

「独壇場Beauty」
いつも正面や今井側の客席方面を向いて演奏するゆうただけど、途中で東スタンド側を向いてニコニコと演奏してくれた。
さらにテンションあがる(笑)
間奏で前に出てきたゆうたがセンターで屈みながら右手で小さく投げキス。
いやんもうかわいいかわいい(*´∀`*)

「狂気のデッドヒート」
英彦が花道先端まで来てくれた。
ぎゃー!英彦カッコイイー!!(←テンションあがってますので大騒ぎ)
♪オーディエンス静まり返る Shiii…♪のところで、立てた人差し指を唇の前に掲げて『しーっ』てやった。どや!
なんだろうね、かっこいいのに笑っちゃうんだよね。
どうしてだろう……損なお人だ……(思い出すだけで笑いが止まらない)

おかげで櫻井選手の最後の泳ぐ姿は見逃しました。

「BOLERO」
恒例のメンバー紹介。
最後の最後まであっちゃんは自分の紹介しませんでしたなぁ。

「錯乱Baby」
いつの頃からか♪最終ジェットが銀河を滑る♪のところであっちゃんが足を投げ出して座りつつアンプに凭れて歌うようになりました。
いつも気付くとその姿勢になってるんだけど(だってゆうたばっかり見てるから)、今日は偶然見てしまいました。
ちょっと今井側に行き過ぎていたあっちゃんが大急ぎで戻り、大急ぎで座り込む姿を。
その必死さがあっちゃんクオリティなんだな、とほんわかしました(褒めてます)。

「TANGO Swanka」
……これだった気がしますが。
また花道に来ていた英彦がキメッキメで2階スタンドを見上げていました。
ただ見上げるだけではなく、下から掬い上げるようなフォームで華麗に見上げていました。
なんだろうね、かっこいいのに笑っちゃうんだよね(本日2度目)。


本編終わりにゆうたがあっちゃん台の上でジャケットの裾つまんでお姫様おじぎ。
かわいいなぁ、ゆうたはほんとにかわいいなぁ。
おっさんだけどかわいいなぁ。


アンコール1:
「妖月」
「Goblin」
「ICONOCLASM」

「妖月」
紗幕のない妖月はなんだか妙な感じでした。
私の位置からはアニィと英彦とゆうたは幕なしの素通し、あっちゃんと今井が幕越しに見えました。
しかしながらあの紗幕というのは急角度には向いてないようであっちゃんと今井はほぼ見えず。

「ICONOCLASM」
これだったかな。
英彦側花道の先端に今井と英彦が並びまして。
向かって左側に英彦、右側に今井というネックがぶつかりそうな並びでした。
その位置で今井が右足でマイマイキックを繰り出していて、私の角度からは英彦の腰をガンガン蹴飛ばしているように見えました。
……1回くらいは本当に蹴飛ばしてたかもしれないや(笑)


アンコ1の終わり、ベース外したときにストールが引っかかったゆうた。
直そうとしてすぐに諦めて外し、そのストールを振り回しながら英彦側花道にてててっと走って来た!
ぎゃあ!なんてかわいい!!(*´ω`*)
ストールを丸めスタンド側に投げる素振りを見せつつジャケットの内側にしまってから、スタンド側に向かってジャンピング投げキス。
ぎゃあ!なんてかわいい!!(*´ω`*)
いたずらっこ笑顔がかわゆい。
ああもうかわいくてどうしよう、どうしたらいいんだろう私は。
とりあえず走り去っていくぴょこぴょことした後姿に来年の干支の幻を見ました。
遮蔽物なさすぎてゆうたと英彦を凝視し続けていたためコンタクトが乾ききっていたのでしょう、きっと。

アンコール2:
「Baby,I want you」
「夢魔」
「DIABOLO」

「Baby,〜」
メンバー出てきて今井がギターをきゅわきゅわ鳴らす。
その音にあわせてなんとなく手拍子が起こり一緒に手を叩いていると、袖から同じように手を叩きながらあっちゃん登場。
で、イントロスタート。
うわー!ヽ(゚∀゚)ノ
やっぱりなんだかんだ言って好きなんだなこの曲。
この曲のときも2度ほどゆうたが東スタンド側向いてニコニコしてくれた。

「夢魔」
聞き飽きた感はあるけどイントロ聴くとやっぱり血が沸きますね。
両手も挙げたいけどピック咥えるゆうたの姿も双眼鏡でしっかり見たいし、と悩む。
今日は白いピック咥えてたー。

「DIABOLO」
ゆうたのアップライトが出てきて「まさか『coyote』終わり?」と思いつつ英彦を見るとアコギじゃないので、と言うことは『絶界』か???と思っていたらまさかの「DIABOLO」。
でも「Goblin」がRAZZLE DAZZLEの世界観に似合うなら、この曲だって似合うよね。
(と言いつつ帰宅途中にnanoでチェックするまでタイトル思い出せなかったのは内緒です)

アンコ2ではけるときゆうたがセンターで180度展開の投げキス。
小さくちゅちゅちゅっ☆と投げキスしてた。
あれなんていう小動物ですか?
もういちどお姫様おじぎしたのはこのときだったかな。
ジャケット引っ張りすぎて背中めくれてシャツ見えてた(笑)

アンコールのどちらかでゆうたが袖にいたスタッフに「ベース持ってきて☆」とばかりに両手伸ばして広げてアピールしてた。
ああああああああああああかわいいかわいい!!!!!!(*´Д`)
かわいくて悶えるうぅぅぅ!!!!!!(*´Д`)


最後には恒例のLEDフレームにメッセージ。

……なのですが。
私の位置からは見えず・゚・(つД`)・゚・
しゃがんだり首をねじったりしてみたけど見えず・゚・(つД`)・゚・

でもまぁいいやゆうたがかわいかったから・゚・(つД`)・゚・







いろいろすっぽ抜けてますが概ねこんな感じです。
ゆうたがふりふりゆれゆれしていることを書いてもあまり代わり映えがしないので割愛。

なんかもう書き切れないくらいゆうたがかわいくて困るね。
『かわいい』と形容するのがふさわしい年齢じゃないのは重々承知ですがね、かわいいもんはかわいいんです。
仕方ないんです、だってかわいいんだもん。

そして英彦がかっこよかったです。
言わずもがなでかっこよかったです。

今こうして冷静になってみると、今井が花道に来たときに髪型チェックしておけばよかったー、ということでしょうか。


さて次は年が明けてからのスタンディングです。
諸事情により東京近辺数回の参加ではありますが、またもそもそとしたレポ書ければいいなと思っておりまする。


スポンサーサイト

  • 2014.12.17 Wednesday
  • -
  • 02:01
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
>>レインさん
コメントありがとうございます☆
ゆうたは「かわいい」ばかりの人ではないことは承知の上でも、一番声を大にして言いたいのは「かわいい」なんですよね!

拙い文章で喜んでいただけて幸せ至極です(*´ω`*)
  • とき
  • 2011/01/01 2:03 AM

もう文章からユータの可愛さが
滲み出ていて・・・。
パソコンの画面の前で1人で
ニヤニヤしてしまいました(*´Д`)
  • レイン
  • 2010/12/31 5:29 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 備忘録(2013.1.27. BUCK-TICK『LOVE&MEDIA PORTABLE 会員限定LIVE2013』横浜BLITZ)
    とき (02/02)
  • 備忘録(2013.1.27. BUCK-TICK『LOVE&MEDIA PORTABLE 会員限定LIVE2013』横浜BLITZ)
    さこ太郎 (01/31)
  • 備忘録(2012.12.29. BUCK-TICK『TOUR 夢見る宇宙』日本武道館)
    とき (01/22)
  • 備忘録(2012.12.29. BUCK-TICK『TOUR 夢見る宇宙』日本武道館)
    さこ太郎 (01/22)
  • 備忘録(BUCK-TICK『FISH TANKer's ONLY2011』横浜BLITZ)
    とき (01/24)
  • 備忘録(BUCK-TICK『FISH TANKer's ONLY2011』横浜BLITZ)
    とき (01/24)
  • 備忘録(BUCK-TICK『FISH TANKer's ONLY2011』横浜BLITZ)
    レイン (01/23)
  • 備忘録(BUCK-TICK『FISH TANKer's ONLY2011』横浜BLITZ)
    マイマイ (01/23)
  • 備忘録(BUCK-TICK『go on the"RAZZLE DAZZLE"』日本武道館)
    とき (01/01)
  • 備忘録(BUCK-TICK『go on the"RAZZLE DAZZLE"』日本武道館)
    レイン (12/31)

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode