スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.12.17 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

備忘録(2014.9.26. BUCK−TICK「TOUR 或いはアナーキー」NHKホール)

わー、テレビでよく映ってたところだ!


そんなおのぼりさん感覚で代々木公園前に辿り着きました。
渋公行った帰りにもここ通ったのにね。
その頃はデング熱のデの字もなく、平和な公園そのものだったのに。
……と思いつつ一応虫除けスプレー噴射。
体質なのかものすごく蚊に刺されやすいんですよ。

というわけでツアー最終公演。
ネタバレレポもこれにて終了です。





ゆうた→スカートバージョン。
今日は収録だからかメイクばっちり。
アンコールでの着替えがなかった……寂しい。
髪が少し伸びた印象。サイドの髪が後ろに綺麗に流れてた。
いつものがっつり開いた胸元、あばらちゃんが……(´・ω・`)
ちゃんとご飯食べとるのかね……(´・ω・`)

英彦→シマシマバージョン。
ヒゲは気にしないことにした。

が。

襟足がスッキリしてるー!ヽ(゚∀゚)ノ
スッキリイケメンが映像として残るのね!ありがたや!

あっちゃん→ノースリーブ&赤い裏地の巻きスカート。
アンコールで白いビラビラシャツ&ベストに着替え。
着替えた際の足元は……多分パンツ……
右前髪をサイドにぴっちり撫でつけ、左前髪は垂らしてた。

今井→白黒バージョン。
髪型はパーマ掛かった髪を緩くオールバックに。
今井もアンコールの着替えがなかった。

アニィ→ブロンズバージョン。
いつもざっくりでごめん、ほんとごめん。


今日は2階席、とても見やすい場所でした。
空調も効いていて快適だったし幸せ。
長かったホールツアーもこれで終了。

来月からはまたスタンディングですね。
あと1ヶ月かー。長いような短いような。



「SURVIVAL DANCE」
歌い出しでは客席を指さしつつコーラスからのイッちゃって。
今日はどこを指してくれる?!
きゃー!こっち指さしたー!(゚∀゚)ノシ
というかカメラ指さししちゃってー!
だって収録してるんですわよ。
DVDに残ってしまうんですわよ。
(「狂気のデッドヒート」のシーッがライブハウスツアーからだったことが本当に悔やまれる)

あとは本サビのところは1回だけイッちゃって。
いつも2回だったのに演奏に集中してたご様子で。

やたらとくるんくるん回るゆうただったのはこれだったかな。

「Devil’N Angel」
間奏前からセンター台横の照明?アンプ?に左足掛けながら演奏していた英彦。
間奏入ってからアイコノの振りを。
最初はゆうたがやっていた気がするのに、いつの間にか英彦の役目になってしまったなぁ。

「LINBO」
ひたすらピョンピョンぐるぐる回る英彦。
足を開いてぎったんばっこんと船を漕ぐ(違)ゆうた。
きっと背中にゼンマイついてる。

「masQue」
足を前後に開いて腰を落としてアコギをがしがしと弾きまくる英彦は実にワイルドでカッコいいのですが、その姿勢から立ち上がる際の姿勢も素敵だということに気が付いた。
ネックをゆっくりと立てながら一緒に上体を起こすのが。
気付くの遅かったな。
スタンディングツアーでもやってくれるかなぁ、この曲。

「世界は闇で満ちている」
♪ほら新しい光♪で今井→アニィ→ゆうた→英彦→客席を指差すあっちゃん。
今までもやっていて見ていた気がしたけど、ここまできっちりちゃんと見たのは初めてだった。

「ONCE UPON A TIME」
間奏の前にセンター台の端へ腰を下ろす今井。
勢いつきすぎて後ろにひっくりかえりそうだった。
その今井の背後にニコニコのゆうたが間奏でやってくる。
あっちゃんは階段脇にマイクスタンドと共に待機していて、戻ってきたゆうたと背中ですれ違うようにしてゆうたは立ち位置へ、あっちゃんもセンターへ。

「サタン」
♪RAIN♪の歌い出しであっちゃんが掲げた手を振り下ろすと背後のスクリーンに降り注ぐ赤い雨。
そのタイミングで映るのはわかっていたけど、昨日はタイミングばっちりでとにかくすごかった。
魔王様すげぇ!と本当に思った。

ギターソロのところの英彦の左手の動きが好きすぎてガン見。
好きー!(´Д`*

「宇宙サーカス」
英彦→ゆうた→英彦の順でピンスポ当たるのが「後輩組のターン!」みたいで好き。
今までそう思っていたけどレポに書いた記憶が……ない。

何の曲だったかな、本編で。
ハウリングだったのか演奏途中ですごい音がした。
その直後にあっちゃんも両耳のイヤモニ押さえた。
そのあとで今井がテルミン?シンセ?いじってたけどその音?いや、違う気がする。

ハウリング騒動?の次の曲のとき、間奏中にあっちゃんがゆうたの背後を通って上手袖に近づき袖の奥を覗いてる様子。
その際に白いタオルをゆうたのアイテム置き場にぽーい。
ゆうたのタオル勝手に使った?それとも自分の放り投げた?


アンコール1:
VICTIMS OF LOVE
DOLL
DIABOLO
(3曲ゲスト:黒色すみれ)
LOVE PARADE

まずはメンバーがステージに登場してから黒色すみれが登場。
今井とあっちゃんの間にバイオリンの人、あっちゃんと英彦の間にボーカル?鍵盤担当の人。
「ああいう系」の服装(ゴス?何?)の良さがイマイチわからない身としては「バービー人形があんな感じの服着てたなー」くらいの印象しかない(すいません)。

「DOLL」
そうよ!DOLLよ!
黒色すみれが演奏するイントロ聴いて「こんな曲あったっけ?」と思い、メンバーの演奏が始まり「ああ、これは13階の曲」と思ったはいいけどタイトル出てこなかった。

なんだっけなー、なんだっけ……と考えているうちに「DIABOLO」が始まって終わってしまうという悲劇。
気付いたのはモバイルサイトにアップされたセトリを見てからです(-_-;

「LOVE PARADE」
前奏中に階段上の荷物置き場へとマスクを取りに行くあっちゃん。
微妙に歌い出しに間に合わない感じだったので、小走りに階段を下りてマイクに飛びつく。
エレガントに行きたいのにツメが甘いあたりがあっちゃん。

はけるときに手を振りながら階段を降り、早々にジャンピング投げキスするゆうた。
しかもセンターでピックまで撒いてしまう。
えっ、もう?
タイミング早くない?
アンコール2で何か起きるの?
今井ちゃん独奏会やっちゃうの?

アニィもスティックを手に英彦側のステージ端へ。
そこでスティック弾ませようとしてそのままステージ下へ落下させる。
しかもそこ、撮影クルーと思しきスタッフが集まってるところw
なのでまたスティック取りに戻りリベンジ。
センター台では失敗してスティックを置き去り。
今井側で見事成功して客席で投げる。

ちなみに英彦は手を振りながら颯爽と立ち去ろうとし、階段脇に置かれていたキーボードに激突しそうになっていた。
これまた颯爽と躱していたけれど。


アンコール2:
STEPPERS
NATIONAL MEDIA BOYS
夢魔

袖から飛び出してきたゆうたはすぐに上手袖のスピーカー前で足を止める。
ちょっと悩むふうな仕草でスマホを足元に置き、リストバンドを外して客席にぽいっ!
……したはずが、こちらもまた撮影クルーと思われるスタッフの中に落下w
兄弟揃ってなにやってんのw
その後スマホを忘れずにピックアップし、立ち位置から撮影。
いつの間にか今井も出てきて撮影。

「STEPPERS」
センター台に立つ今井と英彦。
背後から近づき、「真ん中に入れなーい!」と今井の斜め後ろへ行くゆうた。
ちょこっと演奏したあと降りて今井側へ。
その後はじわじわとセンターまで移動し、2人の前を軽いスキップで横切り英彦の脇へ。
お茶目がことしちゃうオレ!とでも言いたげなエッヘン顔で客席見るのが憎いかわいい(´Д`*
そこでも少し演奏した後で立ち位置へ戻った。

「NATIONAL MEDIA BOYS」
オーラス定番になっていた曲が2曲目に。
えっこれで終わり?
それともトリプルアンコールあるとか?
そんな気持ちにさせてくれる。
なになになんなのどういうこと?!とか思いつつ手だけは叩くw

間奏で前に出てきたゆうた、ちょこちょことセンター台の英彦側へ移動してからぴょんとジャンプで飛び降りて上手端へ。
そのあとは下手側へ移動するも、端っこに英彦がいるのでその手前で足を止める。
間奏が終わる前には立ち位置へ。
もっといてくれていいのに(´・ω・`)

「夢魔」
このあとどうなんの?と思っていたら♪じゃーん♪と。
夢魔か!まさかの夢魔終わりか!と戸惑いつつも、反射的に手が上がる。
ダメね、操られてる。

曲が終わり客席もまだ薄暗いまま、背後のスクリーンに翻る「A」のフラッグ。
それはそうと客電つくの?つかないの?トリプルあるの?
そんな雰囲気が漂い始めた頃にゆっくりと灯る客電。

「ああやっぱりね」と「こんな終わり方?」という戸惑いというか不満というか、そんな空気の中から「アンコール!」の声が掛かる。
鳴りやまないアンコールの声、そして大きくなる終演アナウンスの声。

というか、声出すことに抵抗ないなら通常のアンコールのときもみんな声出せばいいのに……。


個人的にアンコールは盛り上がって終わりたいタイプなのでちょっと物足りない気もしましたが、なにかこう、続きがありそうな終わり方かなーという捉え方もできるのでスタンディングが楽しみです。


さて次のレポはまた1ヶ月ほどのちに。



スポンサーサイト

  • 2014.12.17 Wednesday
  • -
  • 01:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 備忘録(2013.1.27. BUCK-TICK『LOVE&MEDIA PORTABLE 会員限定LIVE2013』横浜BLITZ)
    とき (02/02)
  • 備忘録(2013.1.27. BUCK-TICK『LOVE&MEDIA PORTABLE 会員限定LIVE2013』横浜BLITZ)
    さこ太郎 (01/31)
  • 備忘録(2012.12.29. BUCK-TICK『TOUR 夢見る宇宙』日本武道館)
    とき (01/22)
  • 備忘録(2012.12.29. BUCK-TICK『TOUR 夢見る宇宙』日本武道館)
    さこ太郎 (01/22)
  • 備忘録(BUCK-TICK『FISH TANKer's ONLY2011』横浜BLITZ)
    とき (01/24)
  • 備忘録(BUCK-TICK『FISH TANKer's ONLY2011』横浜BLITZ)
    とき (01/24)
  • 備忘録(BUCK-TICK『FISH TANKer's ONLY2011』横浜BLITZ)
    レイン (01/23)
  • 備忘録(BUCK-TICK『FISH TANKer's ONLY2011』横浜BLITZ)
    マイマイ (01/23)
  • 備忘録(BUCK-TICK『go on the"RAZZLE DAZZLE"』日本武道館)
    とき (01/01)
  • 備忘録(BUCK-TICK『go on the"RAZZLE DAZZLE"』日本武道館)
    レイン (12/31)

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode