スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.12.21 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

備忘録(2012.10.12. BUCK-TICK『TOUR 夢見る宇宙』川口リリア・メインホール)

2階が揺れるよ、怖い怖い


昼間に関東地方に大きめの地震がありましたね。
今日は2階席だったので双眼鏡部隊になりながら楽しい時間を過ごしていたんですが、照明明るめのテンポのいい曲で双眼鏡使っていたら……足元が揺れてる?
また地震?

……いや、単にみんなが踊ってるから揺れてるんだな……。


人力ってすごいですね。



ということで今回もネタバレです。
初日横須賀の修正版追加版的な感じになってるかと思います。





まずは衣装。

ゆうた→横須賀と同じエンジ&黒ジャケット。
髪は焦げ茶で前髪がまた少しすっきりしてた。
メイクはナチュラル。うんそれがいい!

英彦→横須賀と同じエンジチェックライダース風ジャケット。
やっぱりのリーゼント。英彦ってオデコ狭いよね。
ヒゲはなし。あの髪型だとヒゲはないほうがいいんだろうか……。

あっちゃん→黒の短めトレンチ、ベルト付き。黒い革?のグローブ。
巻スカート付きのタイトな黒パンツに膝丈のロングブーツに制帽でミリタリー仕様。
帽子取った髪型はオールバッグ。
コート脱いだらノースリーブ。横須賀と同じシャツか?

今井→サンドベージュのノースリーブのシャツ。前はジッパーでスタンドカラー。
左肩から裾にかけて縦にゴールドの太いライン。
若干色味の違うサンドベージュのパンツに黒か焦げ茶のロングブーツ。
右腰にゴールドのチェーンらしきもの。
髪型は……よく覚えておりませぬ……。

アニィ→横須賀と同じく。
インナーは黒いシャツにドレープのあるブロンズ色のベスト状のものを重ねてるっぽい。

ステージセットはあっちゃんの立ち位置のセンターの台から可動式照明フレームの根元に向けて、白いビニールシート的なものが半円形に敷かれていた。
アニィ&ゆうたのお立ち台の根元の部分とシートの間とシートからステージの端までは黒く地が見える。
可動式フレームが動いたときに「アニィとゆうたのいるところって土星みたい」と思った。ぽえ〜ん。
でも土星にクレーターってあったっけ?


暗がりの中で登場のメンバー。
センターでゆうたが両手を頭上に伸ばして振ってるんだけど、その手が白く光って見えて「手袋してんの?!」と驚いたけど違った。
そりゃそうだ、ベース弾く人が手袋しててどうする。

「エリーゼのために」
「LADY SKELETON」
気が付くと何度かドラムセットのところにスタッフさんの背中がこそこそと見えていた。
なんだろう、どうしたんだろうか。

あっちゃんが登場したフレーム、いつの間に消えたんだろうと思っていたけどこの2曲のあとでした。

「人魚」
左右の体重移動で横揺れリズム取るゆうた。
同じように左右にステップ踏んでた英彦。
タイミングが重なって一緒に左右に揺れてて面白い。

あっちゃんがビキニ(ブラ)を外して放り投げた。
探すもなにも自分が放ってるんじゃん、つか女物の水着かよあっちゃん。

「禁じられた遊び」
散々揺れながらリズムを取った後、左足をぴょこんと後ろに跳ねさせるゆうた。
これはそういうかわいい曲ではないような……。
といいつつ、花畑のスクリーンによく似合ってた(´∀`*

あっちゃんは案外豪快に寝転がってるのね。

歌う前に「ただいま」、歌い終わって「おかえり」
横須賀初日は最初の「ただいま」の意味が分からずにみんな一斉に「?」飛ばしてたと思う。

「夢路」
今日はあっちゃん蝋燭を吹き消さず。

「Long Distance Call」
演奏ないときはゆっくり前後に体を揺らしてリズム取るゆうた。
たまにちょっと右手がひょこっと持ち上がる。

「Jonathan Jet-Coaster」←「残骸」と差し替え。
そうか!
兵役に出ていた息子くん(※横須賀レポ参照)はパイロットだったのか!
今まで「夢路」「Long〜」はアメリカ兵のイメージで思い描いていたんだけど「Jonathan〜」は神風特攻隊のイメージなので、頭の中にはなんかいろいろな絵が混在して浮かんでる。

「夜想」
これだったかな?
英彦がタオルで汗を拭いてる最中に演奏始まったの。
本人は何事もなかったかのようにスーッとマイクスタンド前に移動してたけど。

「INTER RAPTOR」
ゆうたの頭がもげそうになる寸前まで左右に揺らされる。
もうちょっと続けていたもげてたと思う。

ゆうたが前に出てきた曲は「CLIMAX TOGETHER」

ピンスポ当たってゆうたのターンだったのは「SANE」

極東だったかな?
アニィ、英彦、ゆうたの影がセンターのスクリーンに重なる瞬間があった。
重なってるんだけど影の濃淡がそれぞれ違うから誰なのかちゃんとわかる。
すごく綺麗だった。

本編終わりに英彦側スピーカーの前でピック撒くゆうた。
ところが1枚がステージに落ちてしまい拾って投げ直し。
「あっ!(気付く)」ひょこっとしゃがみ込んで拾う。ぽいっ、の一連の動きがかわいらしかった(*´ω`*)
アニィはスティックのバウンドがうまくいかずに、黒い場所→センター台の上→今井側シートの上と場所を変えて何度も挑戦。
やっと成功したときには拍手拍手(笑)


アンコール1:
「coyote」
「タイトロープ」
「天使は誰だ」

曲順があちこち入れ替わり。

「タイトロープ」
あっちゃんがドラムセットの台の前にのぼり、細いスペースで綱渡りっぽく。
その横ではゆうたも揺れている。

「天使は誰だ」
始まる前にあっちゃんが「ラブ、ラブ、ラブ……」「愛、愛、愛……」
ん?天使か?でもそれってアンコール2じゃなかった?
と思っていたらやっぱり天使だった。

間奏でぴこぴこ手を振るゆうたはやっぱりかわいい。
天使は誰だ、ゆうたです。

間奏明けの♪罪と罰であげようか〜♪を急いて♪闇に〜♪と歌い出し、ハッ!Σ(゚д゚)としたあとステージをうろつき(あっちゃん1人で)仕切り直し。
ちょっとちょっと、あっちゃんしっかり!

アンコール2:
「独壇場Beauty」
「HEAVEN」
「夢見る宇宙」

アンコール2では下手側花道から出てきたゆうた。
「気づいてる?」と言わんばかりにちょこんと首を傾げるようにして直立。
英彦は中央の段にのぼるとき大きく踏み込むようにして「俺もう躓かない!」アピール。

「独壇場Beauty」
間奏で出てきたゆうた、てててっと小走りに英彦側スピーカーのあたりまで出てくる。
ほんのひととき4人が横並び。
伸びすぎたコード直すのはスタッフ2人掛かり。
ゆうたのコードを踏まないように足元見ながらちゃんと跨ぐギター陣(←これはもしかしたらCLIMAXかも)。

「夢見る宇宙」
終盤にステージ上の照明は薄暗いのに、なぜかゆうたにだけピンスポのごとくライトが当たってる。
別にベースに要注目なタイミングでもないし……とよく見たら、中央スクリーンに投射されていた胎児の映像の軌道上(?)にゆうたがいただけっぽい。
でもゆうたがよく見えてうれしい。いつも照明当たらず闇に埋もれるから……(衣装も黒いし)。

アンコールが終わり、階段を降りて両手を上げてから手振り大きく一礼するゆうた。
そしてジャンピング投げキス。
今日もとびきりかわいいです(*´ω`*)
キラキラ星endなのでマイクでご挨拶ないのはやっぱり寂しい……。



こんな感じでしょうか。
そして次のライブは大宮です。
また埼玉か!と言いつつ交通が楽なので嬉しいです。
会場も駅から近いしね。



スポンサーサイト

  • 2017.12.21 Thursday
  • -
  • 01:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 備忘録(2013.1.27. BUCK-TICK『LOVE&MEDIA PORTABLE 会員限定LIVE2013』横浜BLITZ)
    とき (02/02)
  • 備忘録(2013.1.27. BUCK-TICK『LOVE&MEDIA PORTABLE 会員限定LIVE2013』横浜BLITZ)
    さこ太郎 (01/31)
  • 備忘録(2012.12.29. BUCK-TICK『TOUR 夢見る宇宙』日本武道館)
    とき (01/22)
  • 備忘録(2012.12.29. BUCK-TICK『TOUR 夢見る宇宙』日本武道館)
    さこ太郎 (01/22)
  • 備忘録(BUCK-TICK『FISH TANKer's ONLY2011』横浜BLITZ)
    とき (01/24)
  • 備忘録(BUCK-TICK『FISH TANKer's ONLY2011』横浜BLITZ)
    とき (01/24)
  • 備忘録(BUCK-TICK『FISH TANKer's ONLY2011』横浜BLITZ)
    レイン (01/23)
  • 備忘録(BUCK-TICK『FISH TANKer's ONLY2011』横浜BLITZ)
    マイマイ (01/23)
  • 備忘録(BUCK-TICK『go on the"RAZZLE DAZZLE"』日本武道館)
    とき (01/01)
  • 備忘録(BUCK-TICK『go on the"RAZZLE DAZZLE"』日本武道館)
    レイン (12/31)

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode